• BLOG
  • FACEBOOK
  • INSTAGRAM

PROFILE

株式会社ムービング・アーキ
一級建築士事務所

管理建築士李 孝哲

「人の生活に寄り添った住まいづくりを」という強い想いから独立。
戸建て、マンションや商業施設と幅広く携わる。
外国人建築家として日本を客観的に捉え、日本文化を軸にした住まい作りに専念している。

お問い合わせお問い合わせ

座談会

日々のこと

リノベーションブランドツクリテ様の座談会がありました。
こちら、ツクリテさんホームページにてご紹介します。
https://tukurite.design

テーマはアフターコロナ。
在宅勤務が増える一方、家の作りが対応できず苦労してる人も多いはず。
今まではONとOFFを分けて仕事を家に持ち込まない生活を目指してたのに、
急にONとOFFが共存する生活になってしまいましたね。

建築家、家の生活をメインの仕事される収納の専門家、
リノベーションの施工者とリノベーション事業者という構成での座談会になりました。
私自身も含めて皆さんも在宅で仕事をしないといけない状況だったので、
それぞれの生々しい体験談と悩みを聞くこともできました。
その中で、年齢別に違う悩みがあることも分かりました。
20代は、WIFIや仕事に必要な設備を持ってない。
30代は、小さな子供がいる上に家は狭いので、家の中に居場所がない。
40代は、共働きが多く、それぞれのちゃんとした仕事スペースが確保しないといけない。
50代は、子供が大きくなって、就職活動や授業をネットで行ったりするので、
家族全員分の設備が必要になる。
ま、、それにしても若い人の悩みは本当に切実だなと思いますね。

いつになれば元にもどれるのでしょう。
本当にこの騒ぎが終わった後の生活はどう変わるのでしょう。

長い時間撮影をしてくださったお二人には真剣に聞いていただきました。
時折会話にも参加していただきながら。笑

これからyoutubeでの配信になるようです。
ぜひ、楽しみにしてください。